2008年03月29日

今年からサマータイムが変!?

オーストラリアでは、州や地域によってサマータイム(Daylight Saving Time)を実施しています。
ワラビー

今までは、毎年10月第一日曜日に始まり、翌年の3月最終日曜日までだったのですが、今年から終了が4月第一日曜日まで延長されることになりました。
しかし、パースのあるWestern Australia(WA)州は、例年通り、今週末3月最終日曜日に終了となります。
現地にいる方は、「もう1時間ゆっくり寝れたのにぃ〜。。。」と残念なことにならないように注意してね。
そして、オーストラリアの夏は終了!となります。
(クイーンズランド州やノーザンテリトリーは、まだまだ夏ですけどね。)

サマータイムが終了すると、例えばシドニーと日本で2時間だった時差が1時間となります。
各州の変更は、以下の通りです。

■Australia Capital Teritory(Canberra)
終了日:2008年4月6日(日)午前3時
■New South Wales州(Sydney)
終了日:2008年4月6日(日)午前3時
■Northern Territory(Darwin)
サマータイム実施無し
■Queensland州(Brisbane,Gold Coast,Cairns)
サマータイム実施無し
■South Australia州(Adelaide)
終了日:2008年4月6日(日)午前3時
■Tasmania州(Hobart)
終了日:2008年4月6日(日)午前3時
■VICTORIA州(Melbourne)
終了日:2008年4月6日(日)午前3時
■Western Australia州
終了日:2008年3月30日(日)午前3時

豪州&NZ専門留学サービス「もっと留学ネットワーク」


posted by 日本 at 14:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 現地情報

豪州ラグビー留学

豪州シドニーへラグビー留学している大学生選手から連絡をいただきました。
Uni_Trial_15.Mar.2008-03.JPG
彼は、豪州代表ワラビーズ選手のフィル・ウォーやデビッド・ライオンなどが所属するシドニーの強豪クラブ・シドニー大学に所属し、奮闘しています。
言葉のハンデがある中、がんばっていると連絡をくれました。
来週からシーズンが始まることもあり、NSW・Waratahsのアカデミーにいた主力選手がクラブに戻ってきて、更にポジション争いが熾烈になってきたとのことです。
大和魂を見せて貰いたいですね。ガンバレ!

夏休みを使って、南半球にラグビー留学を考えている方もいらっしゃるかと思いますが、8月中旬には、シーズン終盤に入り、その後ファイナルシリーズへと移ります。
その頃に留学し、クラブに合流してもなかなか試合に出場するチャンスがもらえません。
夏休みにラグビー留学をお考えの方は、7月の出来るだけ早くに渡航できるようにスケジュールをたてる事をお勧めいたします。
もちろん語学学校やホームステイの手配も行っておりますので、遠慮なくご相談下さい。

豪州&NZ専門留学サービス「もっと留学ネットワーク」


posted by 日本 at 14:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 現地情報