2008年11月21日

海外で働く!プログラム特集

最近の留学希望者は、語学研修の他にも何か経験してみたいという方が多くいらっしゃいます。
その中でも外国でお仕事経験をしてみたいという方が本当に多いですね。
ファームでお仕事も。
当社では、各国でお仕事経験のできるプログラムを多数ご用意しております。
今回は、当社の扱う「お仕事系留学」の紹介を国ごとにご紹介いたします。
続きを読むには、ここをクリック。
posted by 日本 at 17:55| Comment(0) | TrackBack(0) | プログラム

2008年11月05日

豪州ワーホリにお勧め英語プログラム

お仕事が出来るワーキングホリデービザを取得して、オーストラリアへ渡航するのだから、絶対英語環境の就職先を見つけたい!と思っている人も多いことでしょう。
給料にも違いがあり、日本語環境の職場よりも断然条件がいいんですよ!
一般的な飲み屋「パブ」のバーメイドさん
意欲、志があっても英語が必要な職場で「英語はしゃべれないけど、頑張ります!」では、実際には採用されるには、難しいでしょう。
多くの方は、最低限の英語力を付けるために渡航後4週から17週の期間で一般英語の研修をされます。
「一般英語コース」とは、日常で必要な英語を習得するための語学コース。しかし、職場で必要な英語を教えてくれる訳ではありません。

今回は、一般英語に加え、接客に必要な英語や接客業で必要な資格なども取得できる「ホスピタリティー英語コース」をご紹介いたします。続きを読むには、ここをクリック。
posted by 日本 at 20:03| Comment(0) | TrackBack(0) | プログラム

2008年11月04日

カナダワーホリのビザ申請料が値下げ!

先月10月1日に2009年渡航分のカナダ・ワーキングホリデープログラム募集要項が発表されましたね。

幾つか変更された内容がございます。
・募集定員が10,000人に増加。
・ビザ申請用紙が日本語表記から英語とフランス語のみに。
・タイミングによってはプログラム参加料(申請料)の返金が可能に。
・海外からの申請が可能に。
・その他


日本語のビザ申請用紙がなくなったことで、当社の何らかのサービスをご利用いただける方には、無料でカナダワーホリビザの申請を代行させていただきます。

もう一つ新情報です!
10月1日開始時のビザ申請(プログラム参加)料金15,600円だったのが、大使館の通貨レート改定により11月1日より11,200円に実質値下げされました。
今後、円が弱くなってきたら予告もなく申請料金が変更されますので、このチャンスを是非ご利用ください。

募集定員が1万人に増えたといえ、この円高により2009年にワーキングホリデーでのカナダ渡航を計画される方が増えることも考えられます。以前のように2009年の早いうちにビザ申請が締め切られることも考えられます。
頻繁に情報をチェックするようにしてください。

当社でもお問合せを受け付けております。
ご質問等ございましたら、遠慮なくご連絡ください。

米国・カナダ・豪州・NZの留学なら「もっと留学ネットワーク」





posted by 日本 at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般