2009年07月30日

NZワーキングホリデービザで6ヶ月の就学が可能に!

2009年7月27日以降のニュージーランド・ワーキングホリデービザ渡航者から条件内容の変更が発表されました。
ニュージーランドは自然の宝庫
<上の画像は、NZ Bay of Plenty観光局より>
変更内容は、ワーホリビザでの就学期間についてです。
変更前までは、1つコースに限って勉強することができ、期間は3ヶ月までと決められていました。
それが変更後、複数コースの受講(入学)が可能となり、その就学期間の合計が6ヶ月までと、倍の期間勉強することが可能となりました。
今までなら3ヶ月間を超えて英語学校などに通う場合、学生ビザを申請しなければいけなかったのですが、ワーホリビザで長期の留学が可能となりました。
現地で働く前にしっかりと語学習得ができるので、ニュージーランドの現地企業に就職を希望する方やビジネスインターンシップに参加して、キャリアアップを望む方には願ってもない変更となりました。
詳しい内容について知りたい方は、下記URL(英文)をご覧いただくか、当社までお問い合わせ下さい。
http://www.nzembassy.com/news.cfm?CFID=24158812&CFTOKEN=63976068&c=17&l=59&i=6270
当社へのお問合せはこちらをクリック!

英国・米国・カナダ・豪州・NZの留学なら「もっと留学ネットワーク」





posted by 日本 at 16:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/30939467
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック